数霊REIWAが受け入れられた2つの「要因」と遮光器土偶・番外編「マザー・テレサの神秘体験」天空世界編(42)

数霊REIWAが受け入れられた2つの「要因」と遮光器土偶・番外編「マザー・テレサの神秘体験」天空世界編(42)

いつもありがとうございます。
日野です。

大人気の数霊REIWAについて、「ザ・フナイ」という雑誌に、吉野内聖一郎先生と共同研究者のS氏の、対談が掲載されています。

一部、ご紹介させていただきます。

今まで表には出てきませんでしたが、S氏は、1962年鹿児島生まれ。1983年より電気機器メーカーにて、オーディオ・ビデオ機器や情報端末機器の開発・設計に携わります。

1997年より波動機器のスペシャリストとして、活動を開始。

2002年に機器開発の法人組織を設立。吉野内氏とともに共同開発に尽力している、数霊REIWAの陰の立役者です。

本物研究所の星さんがインタビューアーとして登場されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日は、数霊セラピ―システムの最新バージョン「数霊REIWA」の開発者、吉野内聖一郎さんと、共同開発者のSさんをお招きし、数霊REIWAの開発エピソードについて、またお二人の出会いや、今後の抱負についてお伺いしていきたいと思います。
昨年7月の発売以来、数霊REIWAは多くの方から反響をいただいています。

吉野内
正直なところ、私も想像以上の売れ行きに驚いています。

これまでの実績から、ある程度は売れると思っていましたけれども、ここまで売れるとは予想していませんでした。

なぜ注目をしていただけたのかを考えてみますと、2つの要因があげられると思います。

まず、数霊REIWAはパソコンにつながなくても使えること。

以前から「パソコンが苦手」とか「パソコンにつながないと使えないので持ち運びが大変」「もっと簡単に使える装置が欲しい」というご要望がありました。

今回の数霊REIWAは、そのお客様の容貌に応えた製品になりました。

これが第一の要因です。

もうひとつが、これまでの波動測定器にはなかった「世界平和」という、測定メニューを導入したことです。

自分のために使うのではなく、世の中を良くするためという、全く違うベクトルの使い方ができる。

この2つが重なり合ったことで、多くの方の共感を得られたのだと思います。

もちろんその根底には、舩井幸雄先生と江本勝先生のエネルギーが、詰め込まれているということがあると思います。

お二人ともすでに亡くなられて、この世に肉体は存在していないんですけれども、その魂というか霊体は、目に見えない世界に存在しています。

数霊REIWAのヒットには、お二人のサポートが少なからず入っていると私は感じています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように、数霊REIWAは誰もがお手軽に使える、魔法のツールとして生まれました。

ご質問で、ちゃんと使えるのか不安ですというお声を、今まで何人もの方からいただきましたが、本当に簡単です。

その証拠に、機械に弱い僕の妻が毎日せっせと使っているので、妻が使えているのでまず大丈夫です。

最初に何度か教えたら、あとはちゃんと使えていますのでご安心ください。

またご不明な点等ございましたら、サポートしますので遠慮なくご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※すぐに発送可能です!
※先着10名様に吉野内聖一郎先生の新刊プレゼント(サイン入り、ヤハウェーの写真付き)
※特別コード3つをお伝えします!
数霊REIWA
http://forever-ex.com/Li1485/419791
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ちょうさわやか」開発者の小牧久時先生の経歴

「ちょうさわやか」について何度か取り上げていますが、かの松下幸之助さんも、膨大な研究費などを支援して、関わっていた「ちょうさわやか」ですが、その松下幸之助さんに認められた、開発者の小牧久時先生こそ、偉大な人であったということになります。

小牧先生は、「人間の健康は腸にある」と研究を続けられていたときに、ご縁があって、松下幸之助氏に、役員待遇で招かれたのをきっかけとして、京大や大阪医科大で症例を取り始めます。

経歴をざっとみてみますと・・・1926年に滋賀県大津で出生ということで、店が滋賀県草津市なのですが、すぐ隣で、よく行く場所です。

出身地が近いというだけで親近感が湧きますね。笑

1959年、京都大学大学院博士課程修了し、農学博士となり、1975年、生体内元素変換の立証の功績によりノーベル医学・生理学賞候補として、正式にノミネートされたといいます。

その年、フランス国際大学名誉教授を兼務します。

1988年に、「腸内細菌叢を改善する健康食品製造法で」特許(第1439935号)を取得して、酸菌16種・酵母24種の培養エキス「小牧原液」が完成します。

1989年、世界発明博覧会(米国)にて、サチヴァミン複合体及び乳酸菌酵母分泌物により、銀メダル(分子生物学領域では世界最高貰)を受賞されます。

1992年、ラィナス・ボーリング博士(ノーベル化学貰受賞・ノーベル平和賞受賞)と共同で研究もされました。

ライナス・ポーリング博士は、地球環境問題にも取り組まれ「絶対平和の4段階」構想の、全目標の早期実現の為に、日米欧の最高水準の知識人集団、300名のノーベル賞受賞者、大学総長、著名な教授たちを集めた「国際地球環境大学」を創立されます。

そして、小牧先生はその名誉総長に就任されています。

このように、小牧先生の50年以上にわたる研究によって、さらには、松下幸之助さんのバックアップもあって、長年の研究の集大成として、小牧原液があり「ちょうさわやか」が誕生しました。

この小牧原液を松下幸之助さんが、亡くなる直前まで摂取されていたことは何度か触れました。

それらのことについての映像をぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※5月9日(日)までの限定公開「腸の健康が免疫力UPの要」
~腸さわやか・グルコサミン&コンドロイチン、人体に無害な抗菌剤についてなど~ (1時間9分22秒)
https://www.youtube.com/watch?v=GU9sdv66AwM
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょうさわやか
http://forever-ex.com/Li1485/419691
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
幸&楽(Luck&Luck)グルコサミン&コンドロイチン240粒
http://forever-ex.com/Li1485/519691
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
バイオクリーン
http://forever-ex.com/Li1485/619691
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【在庫限り】【約28%オフ】安全安心・PHMB配合除菌液「M.I.Tスナッパー」1kg
http://forever-ex.com/Li1485/719691
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Zoomオーガニッククラブ見逃し配信中!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※5月9日(日)までの限定公開「腸の健康が免疫力UPの要」
~腸さわやか・グルコサミン&コンドロイチン、人体に無害な抗菌剤についてなど~ (1時間9分22秒)
https://www.youtube.com/watch?v=GU9sdv66AwM
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※5月9日(日)まで限定公開
【限定動画】第19回Zoomオーガニッククラブ
『数霊システムと数霊REIWA』吉野内聖一郎先生2020.12.11
https://www.youtube.com/watch?v=TR5a6bb-O-8
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※すぐに発送可能です!
※先着10名様に吉野内聖一郎先生の新刊プレゼント(サイン入り、ヤハウェーの写真付き)
※特別コード3つをお伝えします!
■5G電磁波対応波動コード
■2020年新型コロナウイルス予防コード
■新型コロナウイルス変異種予防コード

数霊REIWA
http://forever-ex.com/Li1485/619631
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

neten storeリニューアルオープン!

以下から新規会員登録をしてください。ロゴストロン、言霊の最先端の情報がご覧いただけます。

※販売店登録は「ツリー・オブ・ライフ株式会社」で登録していただければと思います。上から77番目、下から15番目となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
neten store 新規会員登録
https://store.neten.jp/account/register
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数霊REIWAが受け入れられた2つの「要因」と遮光器土偶・番外編「マザー・テレサの神秘体験」天空世界編(42)

ここからは遮光器土偶・番外編となり、マニアックな話になりますので・・・(汗)興味がない方はスルーしていただければと思います。

前回と前々回と、取り上げるつもりがなかったのですが、マザー・テレサについてみました。

そして聖人マザー・テレサの裏側の顔である、心の闇について見てきました。

彼女は純粋であるがゆえに、真剣にイエスを求め続けていましたが、しかし彼女の心にはイエスがいないことも知っていて、だからこそ、空虚な心の闇について長年にわたって告白し続けました。

彼女の人生を大きく変えるきっかけとなった、イエスとの神秘体験を36歳のときにしていますが、前回参考にしたサイトから、前回と重複する部分もありますが、その神秘体験にいたる経緯をみてみたいと思います。

マザー・テレサの「心の闇」の問題

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マザー・テレサは1910年、マケドニアで生まれました。

1928年、18歳のときに、マザーはマケドニアを離れ、イエズス会のロレット女子修道会に入り、この年インドに旅立ちました。

そしてインドのカルカッタ(現コルカタ)で修道院生活を始めました。

修道女としての奉仕の人生が、18年に及んだ1946年、36歳のときに、マザーに大転機が訪れました。

それが“イエスとの出会い”という神秘体験だったのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そのイエスとの出会いと、「神の愛の宣教者会」の設立について具体的にみてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マザーの「神の愛の宣教者会」は、マザーが36歳のときに、ダージリンへ向かう列車の旅の最中に起きた、不思議な体験(神秘体験)が出発点となっています。

そのときマザーは、現実さながらの生き生きとしたイエスと出会い、イエスから語りかけられたと述べています。

マザーはイエスから、「修道院を出て貧民街に行き、貧しい人々への奉仕活動に携わるように」との召命(しょうめい)を受けたということです。

そしてマザーは38歳のときに修道院を出て、院外居住者としての生活を始めるようになります。

その2年後、マザーは「神の愛の宣教者会」を開設します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり、マザー・テレサはイエスが現れるという神秘体験があり、そのイエスに促されたからこそ大きな一歩を踏み出したのです。

ここは重要なポイントになります。

この神秘体験がなければ、その後のマザー・テレサの偉業はなかったともいえます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この「神の愛の宣教者会」での活動が、マザーの名を広く世界中に知らせることになりました。

“貧民街の聖女”としてのマザーの「表の顔」はどんどん知れわたり、多くの人々に感動を与えることになりました。

マザーは“イエスとの出会い”という神秘体験によって「神の愛の宣教者会」を設立し、気高(けだか)く美しい奉仕者としての「表の顔」の路線を、突き進むことになったのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このようにして、マザー・テレサの名は世界に知れ渡ることになります。

マザーの死後に出版された書籍や“Come Be My Light”によって、その神秘体験のさらに詳しい内容が明らかになります。

2007年に出版された『マザー・テレサの真実』の中から、マザーの神秘体験の内容を見ていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
インドのカルカッタ(現コルカタ)で修道院生活を送っていたマザーに、結核の兆候が見られたため、マザーは空気のきれいなダージリンに行って、静養するようにと命じられました。

1946年9月10日、ダージリンへ向かう列車の旅の途中、マザーが祈りをしていると眼前に突如、十字架につけられた、現実さながらのイエスの姿が現れました。

そしてイエスはマザーに“I THIRST”(私は渇く)と叫びました。

十字架につけられたイエスの傍らには、母マリアや使徒ヨハネやマグダラのマリアの姿も見えました。

思いがけない光景に遭遇してマザーは混乱しました。やがてマザーを乗せた列車はダージリンに到着しました。

こうした一連の体験を、マザーはその後、イエスからの直接的な召命であったと理解するようになります。

「神の愛の宣教者会」の設立は、この神秘体験が出発点となっています。

そのため「神の愛の宣教者会」では、マザーがイエスから召命を受けた1946年9月10日を“インスピレーション・デイ”と呼んでいます。

ダージリンでマザーが、列車の中での神秘体験をどのように考え、受け止めてよいのか分からず、一心に祈りをしていると、聖母マリアが現れて「イエスの言われることに“はい”と言って従いなさい。今は分からなくてもその言葉に従いなさい」と語りかけます。

その後、決心が固まらないマザーに対して、イエスは再び現れて呼びかけます。イエスの声は、早く次なる行動(*修道院を出て貧民街に入ること)に移るようにと催促します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように、イエス・キリストが現れた後、今度は、さらに聖母マリアが現れてイエスの言葉に従いなさいと催促します。

イエスからの声は、その後も続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「イエスの仕事をインドでするように、何者かが私に呼びかけているから、これらすべてのことをするのです。このような考えは多くの苦しみを生みました。しかし、その声は言い続けるのです。“あなたは拒むのですか”と。ある日、聖体拝領をしているときに、同じ声がはっきりと言いました。“私はインド人の修道者がほしいのです。私の愛のために自らを犠牲にする人々。
(中略)
十字架の慈しみによって満たされ、愛に満ちた修道女たちがほしいのです。あなたは、私のためにそうするのを拒むのですか。”」

「“あなたは伴侶である私のために、そして人々の魂のためにもう一歩を踏み出すことを恐れるのですか。もうあなたの寛大な心は失われたのですか。私はあなたにとって二番目に大事な存在にしかすぎないのですか。あなたは人々の魂のために死んでいません。
(中略)
もう一歩踏み出すことで、あなたは私の望みに応えることができます。”」

こうしたイエスの言葉に対してマザーが、「ロレット修道会でこれまで通りあなたのために努めていきたい」と述べると、イエスはさらに次のように語ります。

「“私は、インド人の神の愛の宣教者たちがほしいのです。とても貧しい人々、病気の人や死にかけている人、幼いストリート・チルドレン。彼らのあいだにあって私の愛の炎となれるような人々がほしいのです。貧しい人々を私のもとに連れてきてほしいのです。私への愛の犠牲として自分の生涯を差し出す修道女たちは、彼らの魂を私のもとに連れてくることができます。あなたが最も無能な者であること、弱くて罪深い者であることは知っています。でも、私はあなたがそのような者であるからこそ、あなたを私の栄光のために使いたいのです。あなたは拒むのですか。”」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このようにイエスの催促が続きます。

そしてついに、マザー・テレサはイエスの言葉を受け入れて、貧民街に出て生涯を捧げることを決意するようになります。

しかし・・・その後、マザー・テレサは自分が聖人として、認められれば認められるほどに、反比例するかのように、心の闇は大きくなっていき、生涯にわたって、彼女の内面は決して安らぐことがありませんでした…。

いったいなぜ至福の安らぎが訪れなかったのか・・・ここには大きな謎があります。

神秘体験の真相についてあと1回だけ続きます

長くなってしまいましたので、次回エピローグ編にてあと1回だけ(汗)、マザー・テレサについて取り上げてみたいと思います。

彼女の神秘体験とはいったいどのような意味があったのか…そして、神秘体験の真相について踏み込みたいと思います。

あなたは、この神秘体験をどのように考えるでしょうか…?

次回、これを書くことは非常に勇気がいることで、できればスルーしたいところなのですが…、目を逸らすことなく真相について触れたいと思います。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

日野

コメント

タイトルとURLをコピーしました