取りつかれるほど不思議な音「水琴鈴」と「君の名は。」妄想談義・特別編「獣と偽預言者の末路」

取りつかれるほど不思議な音「水琴鈴」と「君の名は。」妄想談義・特別編「獣と偽預言者の末路」

いつもありがとうございます。
日野です。

お客様から感想をいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせありがとうございます。
楽しみにしています

先に送って頂いた荷物に水琴鈴をつけて頂きありがとうございました。
思いがけないプレゼントとても嬉しかったです(^^)

以前に天岩戸神社を訪れた際に、手に入れた水琴鈴をお財布につけていたのですが、古くなってきたので、新しいものと取り替えたいなぁと丁度思っていた所でした。

送って頂いたものは、鈴の上にルチルクオーツと、タイガーアイがあしらってありとても素敵ですね。

金運が上がりそうです(^^)笑

音も美しくてつい手に乗せては鳴らしています。
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございます。
水琴鈴、喜んでいただけて良かったです。

5種類ありそれぞれ、紐の色と鉱石が違うのですが、ランダムにてお渡ししていますのでご了承くださいm(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもありがとうございます??

昨日、ムーエイジレス枕が届きました。
水琴鈴もありがとうございました^ – ^

早速、主人と私で携帯電話につけて、素敵な贈り物に喜んでいます
お心遣いに深く感謝いたします(*^^*)
本当にありがとうございましたm(_ _)m

ムーエイジレス枕も、寝心地がよくていい感じです。

丸山先生のクスリエを枕の下に置いて、カタカムナのガーゼカットをかけてみました。

気持ちがよくていくらでも眠れそうです( ^ω^ )

ムー雫ペンダントも、身につけてから不思議なパワーを感じています。

CMCのロッドと、DIODIAカードも常に身につけています。

運命を変えるボディソープもワクワクしながら使用しています^ ^

まだまだ良い商品があるので、本当に楽しみです^ – ^

いつも素敵な商品の紹介をありがとうございます??

またいろいろ注文したいと思います。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします!

●●も梅雨が明けて、本格的な夏の到来になりましたね。
私は北海道札幌で生まれ育ったので、なかなか暑さが慣れないです。

日野さまも夏バテしませんように…

ではまた☆彡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございます!

いろいろと使ってみていただき感謝いたします。

今まで、いろいろな枕を紹介してきましたが(;’∀’)ここまで反響の大きな枕はなかったかもしれません。

ムーエイジレス枕は8月21日入荷分が完売して、次回入荷分が8月29日頃を予定しています。
こちらも埋まってきています。
お待たせしていて申し訳ございません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※8月29日頃入荷予定
ムーエイジレス枕(睡眠環境改善枕)
https://treeoflife.shop-pro.jp/?pid=148030910
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いろいろなアイテムを使っていただき本当にありがとうございます。

水琴鈴の実際の映像

また、水琴鈴、喜んでいただけて嬉しく思います。

今回、数も限定数となりますが、ショップにて、15000円以上のお買い物で1個、30000円以上のお買い物で、もう1個プレゼントさせていただいています。

DioDiaにて高波動処理をしています!

波動値的には勝手な測定ですが、少なくとも、元の50倍以上!?の高波動化となっている感じです。

もしDioDiaカードなどお持ちでしたら、ご自身でもタッチしてぜひ高波動化してください。

実際に、水琴鈴がどういうものかというのを、ご覧いただければと思い、動画を久しぶりに撮りました。

興味があればご覧ください。

い草財布につけているのですが、静かな響きで、とても良い感じです。

このようなお声もいただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とっても綺麗な音がしますね。
取り憑かれてしまいそうになるくらい不思議な音がします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前置きが長くなりましたが、以下が、水琴鈴の実際の映像になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【数量限定特典】
神秘的な響き・水琴鈴の響き(3分02秒)
https://youtu.be/1db7Kk-eGY4
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

限定150個となりますが、なくなり次第終了となりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オーガニックガーデンいのちの樹ショップ
https://treeoflife.shop-pro.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第5回Zoomオーガニッククラブのご案内

前回お知らせしましたように、第5回Zoomオーガニッククラブを8月20日(木)に開催いたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「猛暑を乗り切る食事法」
~食で涼をとるには~

8月20日(木)14時~15時すぎ
講師:嶋本泰氏

(株)玄米酵素 管理栄養士、調理師、野菜ソムリエ、健康経営アドバイザー

★申し込みはこちら
第5回Zoomオーガニッククラブ
https://form.os7.biz/f/1d0d2136/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月25日(火)に魔法の抗酸化容器「エンバランス」について、株式会社ウィルマックスの森林さんにお話いただきますので、ぜひ楽しみにしていてください。

こちらも近々、申込のご案内いたします。

「君の名は。」妄想談義・特別編「獣と偽預言者の末路」

ここからは、「コロナ」=「君」から「君の名は。」の妄想談義ですので、興味がない場合はスルーしてください。

前回は、イエスから愛された弟子「ヨハネ」の秘密についてみました。

ヨハネは今も、どこかで死なない体に変えられて生きている可能性がある・・・!?

全く信じる必要はありませんがひとつ言えるとすれば、聖書に記されているように今も生きている可能性があり、イスラエル12支族とともにいます。

そのトップにヨハネは君臨しています。

そして、聖書から見れば、イエス・キリストの再臨の直前、近い将来において、イスラエル12支族の集結(終結)があるのですが、その時、ある場所からイスラエル12支族とともに、帰還することになるものと思われます。

彼らの行く末

今まで時々見てきたように、日本という国は不思議なのですが、ルーツをたどっていくと、古代イスラエルへと行き着きます。

もちろん否定的な意見も多数あり、まだまだ非常にマイナーな説であることは間違いありません。

しかし、いずれ時代が来れば明らかになるときがやってきます。

そして、古事記などの日本の書物の根幹に聖書の思想があるように、旧約聖書の民と新約聖書の民は間違いなく、日本へとやってきています。

そのように見ていくと、聖書の歴史は日本人において実は無関係ではなく・・・、逆に非常に深く関わりのある書物であったということが、いずれ明らかになるでしょう。

少し前に、マリアの処女懐妊について触れました。

これはどうも「事実」となります。

ひとつ気になるのが聖母マリアを神聖化し、まるで神であるかのように、偶像崇拝をしてしまっている場合もあり、マリア信仰を宗派に取り入れてしまっているところもあります。

これには、注意する必要があります。

いずれ、世界統一政府の総統となる「獣」が現れますが、(すでに現れていますが)その第一の獣を補佐する第二の獣である「偽預言者」は、マリア信仰をも取り入れている某キリスト教団体の長が、その座につくことになります。

同様にマリア様からのメッセージを伝えます、とかチャネリングしていますというスピリチュアルの人がいたら、要注意であるということです。

そこには、天使や神をよそおった悪霊が入り込んでいる可能性があります。

本人には全く悪意はありませんが、霊的存在に利用されてしまうのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
わたしはまた、ほかの獣が地から上って来るのを見た。

それには小羊のような角が二つあって、龍のように物を言った。

そして、先の獣の持つすべての権力をその前で働かせた。

また、地と地に住む人々に、致命的な傷がいやされた先の獣を拝ませた。
(黙示 13:11-12)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この第2の獣(ほかの獣)は「獣」を補佐する「偽預言者」のことになります。

預言に記されている以上は、この「獣」と「偽預言者」は、時が来たら誰もが分かる形で登場してくるはずです。

しかし…彼らの行く末は決まっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし、獣は捕えられ、また、この獣の前でしるしを行って、獣の刻印を受けた者とその像を拝む者とを惑わしたにせ預言者も、獣と共に捕えられた。

そして、この両者とも、生きながら、硫黄の燃えている火の池に投げ込まれた。 
(ヨハネの黙示録 第19章20節)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひとりひとりが流されること

これから、時代はどんどん二極化していきます。

今の、新型コロナウイルスによって、生活様式が大きく変化してきているのは、無関係ではないと感じています。

どのようになっていくのか、ひとりひとりが流されることなく、誰か特定の人ではなく、中心軸を人知を超えたところに置き、その視点から、この世界をしっかりと見据えていく必要があると感じています。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

日野

コメント

タイトルとURLをコピーしました