プレ・ホリスティックレッスン「潜在能力を開く7つの鍵」と味覚「破壊」トリオの実態

プレ・ホリスティックレッスン「潜在能力を開く7つの鍵」と味覚「破壊」トリオの実態

いつもありがとうございます。
日野です。

船井幸雄さんのグループ会社であり、私自身も大変お世話になっている「本物研究所」さんですが、その本物研究所さんの子会社でもある、「51(ゴーイチ)コラボ」という会社があります。
ここの社長が、元々、本物研究所でも働いておられて、のちに船井メディアでも活躍された服部真和社長になります。
ちなみに、51コラボの代表取締役会長は、本物研究所社長でもある佐野浩一さんとなります。

ですから、51コラボの情報発信は、前々からチェックさせていただいてて学びをいただいておりました。

「51コラボ」の目的は、服部さんのお言葉をお借りすれば、「様々な視点、切り口で皆様に“運を味方にする”情報をお届けしたいと考えています。」ということになります。

さらに続けると・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『運を味方に? なぜ?そこで思い出すのが、舩井会長の言葉です。「ついてるものと付き合いなさい」ついている=運が味方こう解釈しました。「51コラボ」では、通俗的な「運」そのもののみならず、総合的な観点で「運」をとらえ、様々な現象や事象、隠された事実も一緒に学ぶことで、皆様の「運」を引き寄せていくお手伝いをしたいと考えています。』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こういった趣旨のもと、丸山修寛先生や飛鳥昭雄先生など、僕も非常に好きな方々のオンライン講座や、実際のセミナーも多数展開されています。

一般のメディアではなかなか知りえない本物の情報が満載となっています。

そもそもなぜ「51コラボ」なのか

そもそもなぜ「51コラボ」なのかということで、何か数字に意味があるのだろうと思っていたのですが、51コラボのサイトにはこうありました。
http://51collabo.com/?page_id=28
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
古来の陰陽道では8と9という数字は極致を表す数字だったそうです。

8+9=17、聖徳太子が作った「十七条憲法」は、この世のことを網羅するという意味があったといわれています。

時代が経て、そこに天・地・人の3の要素が加わります。

17×3=51。御成敗式目や貞永式目といった昔の定めは、さらにこの世のすべてを網羅するという意味で、51条となっていったそうです。

あるいは、数字の波動研究家の鈴木みのり氏によると、51という数字は古神道の数霊では、『柔と剛をあわせもって今の現状を打破する波動(意味)の数字。可にして剛健であり、物事を克服していく芯の強さを内包している。それは極小レベルである原子レベルから変容させること、つまり根底から何かを変えていく、エネルギーをもっている精微な数字であり神の魂の資質をそのまま表している』という波動をもっているとのことです。

このように、51という数字は聖なる数字といえます。
私たちは、様々な森羅万象を学んでいくという意味を込めて、51という数字を採用いたしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「潜在能力を開く7つの鍵」

この51コラボから、今回非常に重要な企画が打ち出されています。
すでにこの企画、大きな反響があるということで、こういった本物情報にはぜひ触れていただきたいと思っています。

7月14日までの期間限定企画となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレ・ホリスティックレッスン・パート2~潜在能力を開く7つの鍵~
全6回無料音声&動画コンテンツ満載
http://s3.aspservice.jp/51collabo/link.php?i=5b246df4d9f9d&m=5b2c615c8c667&guid=ON
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

内容については下記をご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたとあなたの家族は健康ですか?
あなたは病気になったら、近くに頼れる人はいますか?
お医者さんに行き、薬を飲みますか?
その方法で完全に治りましたか?

国の医療費は、膨大に膨張し続け年間40兆円。

「当たり前」のように知ってきたことは本当に「本当」の情報でしょうか?
そんな疑問を持ったことは、ありませんか?

★なぜ?国の医療費は年間40兆円

~ついに、2014年度の国民医療費は40兆円強、介護給付費は10兆円と合わせて50兆円を突破した。

国内総生産(GDP)比は早くも節目の10%水準に達している。

医療・介護費は経済成長を上回って膨張しており、制度の持続性が危うい。

…政権は19年10月に消費税率を10%に上げる。

医療・介護費の膨張構造を温存したままでの増税は、穴が開いたバケツに水を注ぐに等しい。~(2017年7月 日本経済新聞より)

★あなたとあなたの家族は健康ですか?

誰もが望む、健康で豊かで幸せな人生。

本当は…すでに“その”方法は確立されていた…。

到来した人工知能(AI)時代でこそ見えてくる「本当」のこと。

それは、「外側」の知識ではなく、あなたの「内側」に答えがあったのです。

そう、身体の中に…。

生命が誕生して38億年。
あなたの身体のDNAには38億年分の叡智(えいち)が刻まれていた…

今こそ、「気づく」時がきました。
人体の叡智。
そして人(ヒト)の潜在能力。

医師、歯科医、鍼灸師、日本の伝統医療…
偏ることのない多方面の超プロが集結し「知らなければならない」が、「知らされていない」情報を全6回にわたり、たっぷりとお伝えします。

多くの皆様の「気づき」のきっかけとして、目からウロコの情報をお役立てくださいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうでしょうか。

本当に望む豊かで幸せ、そして健康な人生を歩み鍵は

「人体の叡智」にあった・・・!!

これはまさに僕自身の中核のテーマでもあり、メルマガでもそのことを折に触れて伝えてきた・・・つもりです。

人知では造りえないこの人体という素晴らしい超高性能の体を、僕たちは初めから天からいただいて持っているのです。
この素晴らしさに気づくか気づけないかで、人生大きく変わってくると思います。

至宝、叡智は、元々自分の人体にあったのです。
どこか外側の遥か彼方にあるわけではなく、僕たちのこの人体にすでにあったのです。
そのことを信頼し、確信することからすべては始まります。

今、非常に体がしんどい、苦しい、調子が悪いということが、もしかしたらあるかもしれません。
僕自身も、本当にどうしようもなく、2011年のときに体調不良となり、数週間絶不調の時期がありました。
その時に、自分の体を信頼してと言われても、なかなかそう思えない自分がいたのも事実です。
しかし、自分の深いところでは、自分の体は本来素晴らしい力を持っている・・・ということを信じていました。

人体はすべてメッセージを送ってきています。
警告、サイン、そういったものを受け取り、そのことに気づきそこから意識、食習慣、生活習慣などを見直すきっかけとなります。

ガンになった人が手術や抗がん剤をして、たとえ一時的に良くなったとしても、元の意識、食習慣、生活習慣のままであれば、結局は再発してしまう可能性も高まってしまいます。

日々、自分の体、自分の細胞、自分の素粒子に向き合い、そして日々、膨大な働きをしている人体の細胞ひとつひとつ、素粒子一粒一粒へと心からの感謝をしていくことで、見えない肉体(霊体)と、見える肉体(人体)が、ひとつとなって調和の取れた人体へと向かっていくのだと思います。

今回の企画の詳細についてはまた明日も少し触れたいと思っていますが、登録していただければ
「本物情報」に触れていただけると、僕自身も自信をもっておすすめできますのでぜひご覧ください。

51コラボ ― 運がよくなる情報発信

6回にわたって稀少情報(映像&音声)が無料で届けられます。

更に!「特別編」の映像も追加配信決定!

無料配信期間中は、ご登録していただいた方への特典もあるということで、ぜひ楽しみにしていてください。

また、有料配信中の映像より、抜粋&厳選した内容も含まるということで、ぜひともに学んでいきましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレ・ホリスティックレッスン・パート2~潜在能力を開く7つの鍵~
全6回無料音声&動画コンテンツ満載
http://s3.aspservice.jp/51collabo/link.php?i=5b246df4d9f9d&m=5b2c615c8c667&guid=ON
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味覚「破壊」トリオの実態

最後に・・・前回、おいしいだしのイベントをしたと言いましたが、その話の中で、「だし」によく使われている、添加物の話もしていただきました。

たとえば、某市販のだしの原料は以下のようになっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
風味原料
【かつお節、煮干しエキスパウダー(いわし)、焼きあご・うるめいわし節、昆布】・でんぷん分解物・酵母エキス・食塩・粉末醤油・発酵調味料(原料の一部に小麦・大豆を含む)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記は、一部添加物が使われていて、完全に自然のだしではなくなっています。
その中でも、味覚を破壊するという「味覚破壊トリオ」と呼ばれる添加物があります。
それが、「タンパク加水分解物」「酵母エキス」「調味料(アミノ酸等)」といった添加物になります。

簡潔にどのようなものかと見てみますと、

◆「タンパク加水分解物」
タンパク質を塩酸などで分解し、人工的に生成したもの。
その際、発癌性物質が発生する可能性が指摘されている。

◆「酵母エキス」
化学調味料の代替として使われることが多く、味覚障害を招く可能性が指摘されている。

◆調味料(アミノ酸等)
一般にグルタミン酸ナトリウムを指し、グルタミン酸はマウス実験で神経への影響が指摘されている。

こういったものが、加工食品のいたるところで使われているのが現状です。

こういったことによって、僕たちの舌もその味に慣れてしまい、味覚自体が正常ではなくなってしまうということになります。

ある調理師の学校ではこのおいしいだしと、某大手メーカの添加物の使われているだしで、どちらがおいしいかという比較をしてもらったそうです。
それらの人たちは、どちらがどちらということは知らせずに、味わってもらったと言います。

そうしたところ・・・

驚くべきことに化学調味料の入った添加物入りのだしのほうを、おいしいと言った人がほとんどであった・・・ということです。
これはおいしいだしより市販のだしがおいしいということではなく・・・
味覚が狂ってしまっているひとつの興味深い実験だと思います。
ですから、本来のだしを召し上がっていただきたいと思っています。

先日は、妻につくってもらった有精卵の卵と塩をほんの少しと、おいしいだしをたっぷり使った卵焼きを、お客様に召し上がっていただきましたが、これは美味しいと大好評でした。
本当にシンプルな味付けで砂糖も化学調味料もなくても、本当に美味しい味ができるのです。

妻の腕が良いというよりは・・・おいしいだしが本物であるがゆえに料理が美味しくなるのです。(妻の名誉のために妻が料理が下手ということではありません。上手いと思います。はい・・・。フォローになっていますかね(・。・;)

ともかく、おいしいだしは、塩を含まないので特に量に制限はありません。
自由に感覚的にどんどん使っていただけます。
ぜひ本物のだしを使ってみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おいしいだし 10g×10包
http://treeoflife.shop-pro.jp/?pid=132799346
おいしいだし 300g入
http://treeoflife.shop-pro.jp/?pid=118665735
おいしいだし 500g入
http://treeoflife.shop-pro.jp/?pid=118665656
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということで大変長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます!

日野

コメント

タイトルとURLをコピーしました